岡田商店ホームページ

コラム「駄菓子屋のうんちく」

駄菓子マスター 岡田政隆

● プロフィール

岡田政隆 (株式会社岡田商店代表)
1978年生、東京都出身
2006年に株式会社岡田商店に入社、2013年に代表取締役に就任。

当コラムでは、商品のご案内の他、駄菓子の歴史、現在の状況、今後のあり方等ご紹介をしながら、自分自身も見識を深めていこうと考えております。
どうぞ宜しくお願いします。

INDEX

第1回「ビンラムネ」

ビンラムネ

こんにちは、株式会社岡田商店代表の岡田政隆と申します。
今月から当HP内でコラム「駄菓子屋のうんちく」を始めさせて頂きます。

第1回目は弊社販売商品の「ビンラムネ」のご紹介を致します。
商品の詳細は当HP内に記載がありますので、是非こちらもご覧下さい。 link弊社商品のご案内

ビンラムネは、全国的には知名度も低く、マイナーな駄菓子ですが、一部では大変なヘビーユーザーの方もいらっしゃいます。
初めて見る方には何だか良く分からない駄菓子と思います。モナカの皮の中にある粉末のラムネをストローで吸って食べる駄菓子です。
食べ方は人それぞれですが、商品のイラストにもあるように、底の部分にストローを刺して吸うのが一般的なようです。ちなみにイラストのうさぎは「ラムちゃん」と呼んでいます(よろしくね!)。また、先端の部分にストローを刺す方もいます。いずれにしても“ゆっくり”吸いこまないと、むせて咳き込んでしまいます。上手く吸えない方にはストローを使わずに、モナカを食べて穴を開ける方法を推奨します。ラムネだけ吸って残りを捨ててしまうお客様もおられますが、全部食べられる商品です。モナカが嫌いじゃない方は、ぜひすべて召し上がって下さい。 中のラムネは甘すぎず、酸っぱすぎずのやさしい味のラムネです。
多くのお客様に食べて頂きたいと思っております。


ビンラムネの食べ方

ビンラムネの食べ方


さて、初回は自社商品のご紹介でしたが、今後は毎月駄菓子に関する色々な「うんちく」を語っていこうと思います。
駄菓子の魅力を多くの方に伝えられるよう、頑張ります。
今後とも宜しくお願い致します。

spacer